Linker(リンカー)の画像1

会社名 株式会社ディーノシステム
所在地 〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-6-1 宝ビル7F
電話番号 03-6384-0595
代表者 山田文彦
設立 2007年3月
事業内容 ・メディア運営事業
・映像制作事業
・PRコンサルティング事業
おすすめポイント経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ

経営者も登録しているビジネスマッチングアプリはたくさんありますが、経営者に完全特化したアプリといえばLinkerです。サービスを展開する株式会社ディーノシステムは、これまで約6,000社の経営者をインタビューし配信してきた「日本の社長.tv」を運営しています。

もともと持っている全国規模の経営者のネットワークを活かして、Linkerを成長させています。今回は、そんなLinkerの特徴について解説します。

Linkerは2万3,000回以上のマッチング実績を誇るAIマッチングアプリ

Linker(リンカー)の画像2

Linkerは、経営者専用のビジネスマッチングアプリです。日々、さまざまな地域や業種の経営者の方がマッチングしており、サービス開始から累計で2万3,000回以上のマッチングを成立させています。

全国の経営者同士の出会いをさらに加速させているサービスといえるでしょう。また、自社の事業を大きくさせる、新たなサービスを生み出す、といったような価値のある出会いを無料で体験できるのもLinkerの特徴です。

利用するユーザーには、多くの中小企業、ベンチャーやスタートアップ企業などの社長や役員、経営者層が登録しています。それも全国にわたって登録者がいるため、これまでの営業範囲では出会うことが難しかった人とのつながりを持てる可能性のあるアプリです。

登録後には審査があるので、利用者の質の面でも心配はいりません。そして毎月60名以上、経営者の出会いをAIが徹底サポートしてくれます。

登録されているプロフィール情報に基づいてAIが紹介してくれるため、自身が求める人材との出会いが自動で訪れるかもしれません。通常なら足で稼がないと得られない出会いがアプリを通して、ほぼ自動で得られるのです。

Linker(リンカー)の画像

Linker

経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ

公式サイトで詳細を見る

Linkerは経営者層に完全特化している

Linker(リンカー)の画像3

Linkerの最大の特徴は、経営者層に完全特化していることです。情報交換はもちろんのこと、お互いが事業に直接関わる立場同士のため、あらゆる決断についてスピード感を持って進められるはずです。

また、経営層だからこそ持ち合わせている自社の事業への想いなども、直接伝えられるというのもメリットとして挙げられるでしょう。Linkerのサービスを展開している、ディーノシステムはもともと、日本最大の経営者動画メディアである「日本の社長.tv」を運営しています。

さらに会社として「社長の想いと世界を繋ぐ」というビジョンを掲げています。もともと全国の経営者をサポートするサービスを展開していることも、ユーザー登録者が経営者層に完全特化している背景といえます。

経営者同士を、ただマッチングさせているのではなく、事業や会社にかける想いも一緒にマッチングさせる、そのようなコンセプトがあるからこそ、価値の高いマッチングが生まれ、2万3,000回以上もつながりが成立しているのでしょう。

実際に、利用者からはLinkerを通して新たなビジネスにつながった、経営革新の機会が生まれたという声が集まっています。経営に携わる人にとって、無視できないサービスです。

Linkerはレコメンド型の経営者マッチングサービス

Linker(リンカー)の画像4

マッチングは登録者へのレコメンド型となっており、利用者のプロフィールに合わせて人工知能が、最適な経営者をおすすめしてくれます。登録されている情報に合わせて最適化されるので、自社の事業にとって必要な人材やサービスを持つ会社の経営者と出会える機会が多く生まれるのです。

また、利用地域の制限も一切ありません。オンラインのメリットを最大限に活かしたマッチングが実現できます。

そのため普段の営業活動範囲とは異なるエリアの経営者ともつながりが持てるので、販路拡大の可能性も広がりますね。もちろん、活動地域なども考慮したアルゴリズムで、オフラインの場で実際に会いやすいマッチングも提供されているので安心してください。

お互いが「興味あり以上」でマッチングの成立となるため、その後は自由にコミュニケーションをとれます。マッチング後は、メッセージやFacebookでやり取りをスタートできます。

お互いにとって有益な出会いとなりそうであれば、日程を決めて直接会うも可能です。あるいはLinkerが主催するイベントの場で直接会うこともできるため、ますます事業の可能性が広がっていくことでしょう。

Linkerは待つだけ選ぶだけでマッチングが成立

Linker(リンカー)の画像5

Linkerでは、月曜、水曜、金曜の合計週3回、それぞれ約5人の経営者がレコメンドされるので、その中から興味のある人を選択できます。週に最大15人もの経営者とのマッチングのチャンスが生まれますが、それも待つだけです。待つ以外にも気になった人を選ぶだけでつながりが生まれます。

そしてそれぞれの翌日、つまりは火曜、木曜、土曜の朝8時に前日のマッチングの結果が表示されます。そこで、マッチングが成立していれば、メッセージやFB友達申請等のやり取りが可能です。

もしかすると、BizOn!やYentaに比べると紹介数が少ないのでは、と感じる人もいるかもしれません。しかしAIが最適な経営者をレコメンドしてくれること、そして「社長の想いと世界を繋ぐ」というコンセプトのもと、質の高いマッチングが生まれる可能性が高いのがLinkerの強みです。

さらに、オフラインでも交流できるイベントの機会なども設けられているので、人脈拡大のチャンスは間違いなく豊富といえます。ぜひ、Linkerでオンラインとオフライン両方をうまく活用し、価値のある出会いを見つけに行ってみることをおすすめします。

まずはアプリをダウンロードしてみよう!

経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリのLinkerは、無料で利用可能です。日本最大の経営者動画メディアである「日本の社長.tv」を運営する会社がサービスを展開しており「社長の想いと世界を繋ぐ」というビジョンが掲げられています。

無機質に人と人を結びつけるのではなく、社長たちの想いも一緒にマッチングさせてくれるでしょう。自社の事業を拡大させる、新しいビジネス機会を創出させる、そんな質の高いマッチングや新たな人脈を求めている経営層の方は、Linkerを一度試してみてはいかがでしょうか?

累計で2万3,000件以上のマッチングを成立させてきたLinkerだからこそ、求めている出会いに恵まれるかもしれません。ぜひ一度アプリをダウンロードして登録してみてください。

Linker(リンカー)の画像

Linker

経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

ビジネスマッチングアプリランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名​BizOn!LinkerCOLABOONLY STORYYenta
特徴立ち上げたばかりにもかかわらず、実績が豊富経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ魅力的な経営者や企業を増やすことを大切にしている決裁者マッチング7年以上の実績を誇る会社経営者だけではなく会社員や学生も登録できる
詳細リンク