使ってみたい?一風変わったマッチングサービスとは

公開日:2022/03/01

最近では、さまざまな用途のマッチングサービスが登場しています。ビジネスパーソン同士を結びつけたり、レンタルスペースや車を個人同士でシェアしたりするマッチングサービスは、上手に使えば快適な生活を送ることが可能です。今回は、少し変わった用途のマッチングサービスを3つ紹介いたします。

FISHERMANCALL(フィッシャーマンコール)

最初に紹介するのは、FISHERMANCALLです。このFISHERMANCALLは朝、漁に出る漁師があなたの希望する時間にモーニングコールをしてくれるサービスになります。三陸、宮城県石巻市の漁師支援団体「フィッシャーマン・ジャパン」が漁師を支援するために始めた、普段は漁師と接する機会のない人々と漁師をつなぐマッチングサービスです。

実際の漁師とコミュニケーションをとることで、漁師という職業への理解を深めることを目的としています。世界初のサービスだということや地方をPRする新しい形だということで、注目を集めているサービスです。

漁師さんからモーニングコールをしてほしい人のために、手順を簡単に説明します。まず、自分が希望する漁師さんと起こしてほしい時間を選択し、専用フォームに入力しましょう。その際、起こしてほしい理由も入力してください。

抽選の結果、当選すれば希望する時間に漁師さんからモーニングコールがかかってきます。運が良ければ漁師さんからとっておきの写真を送ってもらえたり、季節の海産物を直送してもらえたりするかもしれません。いつもと違う朝を迎えたい方は、このFISHERMANCALLを利用してみるといいかもしれません。

TABETE(タベテ)

次は、フードシェアリングアプリTABETEについて説明します。TABETEはもうすぐ閉店なのに食べ物が残ってしまっているお店と、その食べ物を「食べたい」と思う人をつなぐマッチングサービスです。その食べ物を作った人の気持ちや思いを無駄なく人に届ける以外に、近頃問題になっているフードロスの解消にも役立っています。

TABETEにはまだまだ美味しく食べることができるのに、残ってしまっている食べ物が出品されています。そんな食べ物をレスキューして、社会貢献につなげましょう。

また、TABETEで食べ物をレスキューすることが、新しいお店との出会いにつながるかもしれません。普段利用しないお店でも、これをきっかけにお気に入りのお店になる可能性があります。

今いる現在地に近い場所でレスキューを求めているお店がないかどうか、場所での検索も可能です。TABETEのなかで食べたいものが見つかったら、注文と同時にクレジットカード決済をできます。引き取り時間になってお店に行く際に、決済が済んでいればスムーズなやりとりが可能です。

ユーザーは登録料や月額料がかかることなく、TABETEを利用できます。なお、出品する側のお店も簡単に利用できます。無駄になってしまいそうな食べ物があった場合には、TABETE(タベテ)内の管理画面から出品しましょう。ほんの数タップで出品ができるので、簡単です。

食べ手であるユーザーが出品した食べ物を購入すると、TABETEからの電話やメールでお知らせがきます。支払いは注文時にTABETE内で済んでいるので、食べ物の受け渡しもスムーズに行うことができます。お店も登録料や月額料はかかりません。食べ物の取り引きが成立したときのみ、販売手数料がかかるだけです。

急な天候の変化やキャンセルなどで食べ物が大量に余ってしまった、味や品質は変わらないのに見た目が悪くなってしまい普通に販売できなくなってしまった、材料の切れ端などを利用して新たな料理を作った、といったときにTABETEを利用して食べ物を無駄なく販売しましょう。

深夜徘徊.match

最後に紹介するのは深夜徘徊.matchです。あなたは深夜に、東京を徘徊してみたいと思ったことはありませんか?「深夜の徘徊に憧れがあるけど1人では怖くて不安」というときに、同じような考えを持つ仲間と出会えるマッチングサービスが深夜徘徊.matchです。

深夜徘徊.matchは、もともとうつ病を患っていた代表が運営する一般社団法人いっぱんじん連合が運営しています。一般社団法人いっぱんじん連合は、日本で唯一といってもいい深夜徘徊イベントを開催したり、講演活動や訪問型対話サービスなどを行ったりしている団体です。

もしあなたが一緒に深夜徘徊をする仲間がほしいと思ったら、まずは深夜徘徊.matchに必要事項や希望日時といった条件を入力しましょう。そのデータを見てあなたと一緒に深夜徘徊したいと思った人が、あなたに指名を出します。

逆にこちらから一緒に徘徊したい人を選んで、希望を出すことも可能です。日程調整や当日までの段取りは、深夜徘徊.matchがすべて仲介してくれます。自分の個人情報を開示することなく、深夜徘徊の仲間と出会えることができるので安心です。

また、深夜徘徊.matchは、登録料や利用料が一切かかりません。いつもとは違う相手と非日常を楽しみたいというときには、深夜徘徊.matchを利用して深夜徘徊仲間を探してみてもいいでしょう。

 

今回は一風変わったマッチングサービスを、3つご紹介しました。近頃はさまざまな用途のマッチングサービスが登場し、生活の中で便利に利用できるようになっています。今回紹介した3つのマッチングサービスも、漁師さんによるモーニングコールや無駄になってしまいそうな食べ物の販売、さらに深夜徘徊の仲間探しなど、今までになかった内容になっています。これらのマッチングサービスを利用して、いつもとは少し違う楽しみを見つけてみませんか?

おすすめのビジネスマッチングアプリランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名​BizOn!LinkerCOLABOONLY STORYYenta
特徴立ち上げたばかりにもかかわらず、実績が豊富経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ魅力的な経営者や企業を増やすことを大切にしている決裁者マッチング7年以上の実績を誇る会社経営者だけではなく会社員や学生も登録できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧