ビジネスマッチングサービスは事業継承にも役立つ!メリットをご紹介!

公開日:2022/09/15


最近、注目を集めているビジネスマッチングサービスをご存じですか?会社を存続させるうえで事業継承は欠かせませんが、どのように行っていけば良いか分からないという人もいるかと思います。そこで、今回は事業継承について解説し、事業継承マッチングサイトのメリット・デメリットを解説していきます。

事業継承とは

事業継承とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことです。世代交代と考えると分かりやすいかと思います。今までの経営陣を一新することで、会社を存続させるだけでなく、新しい風が吹いてより状況が良くなっていく可能性があります。そのため、事業継承は慎重に行わなくてはいけません。事業継承は主に親族内継承と親族外継承に分けられ、親子代々受け継がれていくような会社は、親族内継承が採用されています。

反対に、会社の役員または社員を後継者として選ぶのが親族外継承です。ただ、適切な人材がいない場合や、子供に受け継がせようとしていたのに別の仕事に就いてしまったなどのトラブルが起きた際、事業継承が上手く行われないケースも。後手に回らないよう、早めに後継者を探すことが重要です。

事業承継マッチングサービスとは

労働人口の減少に伴い、日本では後継者不足が問題になっています。自社に適切な社員がいない場合、事業継承マッチングサービスを利用するというのも手段の1つです。事業継承問題で悩んでいる企業と後継者をマッチングさせるサービスのことであり、企業は条件を出して後継者を探し、後継者となる人物(企業)は強みや得意分野をアピールしてお互い条件にあったらマッチング成立となります。

M&Aを介したマッチングサービスも

事業を継承したいという意思を表示されても、信頼に足る人物かどうかは分かりません。自社に適切な後継者がいないから事業継承マッチングサービスを利用するため、人選を見誤ると企業にとって大きな損失に繋がってしまいます。

そこをカバーするために「Mergers and Acquistions(M&A)」を介したマッチングサービスも存在します。企業と後継者の間に立って、企業をそのまま吸収・合併する形で事業を継承していくというものです。

事業継承マッチングを利用するメリット

事業継承マッチングを利用するメリットとして、後継者の選択肢の幅が広がることがあげられます。現時点で「この人物に任せたい」と思える社員がいない場合、トップに立つ人物が育成も兼ねて業務を続けなくてはいけません。ただ、引き継ぎが上手くいかなければ企業存続の危機に陥ってしまいます。

そこで、事業継承マッチングで適切な人物を探すことができます。条件に合った人物が見つかることで、事業が継承し会社を続けられるのです。従業員を守ることにも繋がるでしょう。

事業の発展や売却も可能

同じ会社から後継者を選ぶのは、確かに合理的な選択です。会社としての教えを守り続けるのも非常に重要なことです。ただ、そのまま新しい風が吹かず、企業の発展が望めないケースも考えられます。そこで、事業継承マッチングを利用して、今までにないスキルや知識を有した後継者を見つけ出し、自社の事業をさらに発展させてください。

たとえば、海外進出に向けて英語や外国語に堪能な人物を探したり、社内でプログラミングやシステムに対応できるようパソコンのスキルを有している人物を探したりして、業務の幅を広げていくのです。また、事業継承マッチングで事業継承した場合、株主に売却益が与えられます。

事業継承マッチングを利用するデメリット

メリットが多い一方で、気を付けるべきポイントも存在します。まず、理想の後継者を探そうと思うとかなり時間がかかるケースが多いです。条件を設定して、ようやく理想的な後継者を見つけ出しても、ほかの企業とマッチングしてしまうかもしれません。かといって、急いで選ぶと自社の社風や経営方針、展開していきたい事業と考え方が合わず経営が行き詰まる可能性があります。

事業拡大のために見つけた後継者と今までの社員の間で衝突が起きてしまい、どちらかが辞めなければいけないことも。このように、事業継承マッチングを利用したとしても後継者選びが上手くいくとは限りません。相手が信頼できる人物かどうか見極められる自信がない場合、専門家に仲介してもらうなどの対策をとりましょう。

複数のサイトを比較する

事業継承マッチングを1つだけ利用すると、選択肢の幅が狭いだけでなくデメリットに目がいかないことが考えられます。規約の範囲内で複数のマッチングサービスを併用し、適切な人材を見つけてください。

まとめ

事業継承マッチングサービスについて解説しました。労働人口の減少に伴い後継者不足が問題視されている日本において、事業継承マッチングは非常に便利だといえます。企業側は適切な後継者を探すことができて、自社の発展や社員を守ることに繋がっていくのです。マッチング機能だけを備えたシンプルなものから、アドバイザーを介して後継者探しができるものまで多種多様なので、ニーズに合ったものを利用しましょう。

おすすめのビジネスマッチングアプリランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名​BizOn!LinkerCOLABOONLY STORYYenta
特徴立ち上げたばかりにもかかわらず、実績が豊富経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ魅力的な経営者や企業を増やすことを大切にしている決裁者マッチング7年以上の実績を誇る会社経営者だけではなく会社員や学生も登録できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧