本人確認が不安…ビジネスマッチングアプリの具体的な登録内容と形態

公開日:2022/04/15

転職や業務提携をする際に、相手に透明性を求めるのは当然のことで、相手からもそれを求められます。マッチングの精度を上げるためには、より細やかな情報の詳細が必要となります。そこで、今回はビジネスマッチングアプリを利用するにあたり、どういった登録が必要で、どのような運営形態があるのかなど、その安全性をご紹介したいと思います。

アプリの実態!実際の登録情報

アプリごとに登録情報は大なり小なりと違いはありますが、ここでは、実際にあるアプリを参考に、利用開始までにどのような登録事項があるのか見ていきたいと思います。

登録事項を入力

必須となる登録事項を羅列すると、活動エリア、職種、性別、生年月日、学歴、現在に至るまでの職歴、個人名および会社名となります。ここで、アプリによっては免許証や社員証など身分証明を求められるところもあります。

それに少し抵抗を感じる人もいるかと思われますが、マッチングの成功率あげるだけでなく、そのほか詐称などのさまざまなトラブルを防ぐ要因にもなります。有名サイトであればその取扱いはしっかりとしたものであるので、特別警戒する必要はありません。また、性別や生年月日は入力するものの、非公開に設定することもできます。

そのほか、上記以外にも、資格やスキルを記入する欄や自己紹介や興味のある職種・分野など任意で書き込める項目も。書き込める情報や項目は次第に多くなっていき、そこに個性も求められるようになってきています。

審査・認可

情報を入力後、審査があります。審査など名ばかりで大抵通ると思われがちですが、思いのほか厳しいもので、中には4週間にも及んで審査するところもあるようです。ですので、審査に落ちたなんて話はよくあることで、通った後でも発言や利用の仕方によっては除名されることもあるようです。

そしてその情報は同業に共有されることもあるそうなので、登録内容を偽らないようにしましょう。よい意味でほかのSNSと違って匿名性はないので、節度のある発言や行動を心がけましょう。

ビジネスマッチングアプリの運営形態

ビジネスマッチングアプリはサイトによってその運営形態はさまざま。ここでは、登録者の選び方、料金体制、運営形態を詳しくご紹介します。

登録者の規定

サイトによっては誰でも登録できるものもあれば、完全審査によって選別されるものもあります。中には経営者および会社役員のみ登録できるもの、紹介のみで登録できるもの、エリアによって分類されるもの、業種によって選ばれるものなどもあるようです。どれがよいという訳ではなく、それぞれに長短があるので自分に合ったアプリを選ぶようにしましょう。

料金体制

サイトによっては完全無料のものや月額制のもの、取引や契約することで料金が発生するもの、受けるサービスの種類や回数などによって料金が変わるものがあります。

それに加えて、サイトに掲載される期間の長さや情報量、トップページなど目立つ位置に掲載など、オプションによって料金が付加されるものもあります。ここでも無料だから粗悪という訳ではなく、どのようにサイトを利用するかによって住みわけがされています。

運営形態

主流となってきているのは、AIによっておすすめの利用者の紹介やマッチングを自動的に選出するシステムです。登録情報や検索履歴などを学習し、興味ありそうな分野から何も関連のなさそうな意外な分野に至るまで、定期的におすすめをしてくれます。双方にとって利益の高いマッチングを推奨してくれているため、自分で探すよりも合理性が高く、効率的です。

個人情報などビジネスマッチングアプリの安全性

ビジネスマッチングアプリによってはLINEやFacebookと連携したものもあり、個人情報を取り扱うSNSは多くなってきている現状で、そこまで心配する必要はないように思います。

実際に口コミなどを見ても、運営側の個人情報の取り扱いについてのクレームや被害はほとんど見られません。それよりも個人間のトラブルが多くみられ、登録内容よりも登録してからのトラブルが多いようです。

とはいえ、中には怪しいビジネスマッチングアプリが存在することも事実です。したがって、アプリを安全に利用するためには、サービスを受けているという姿勢を改め、常に冷静な判断を心がけ、利用するアプリもなるべく知名度、利用者、実績の充分なものにするとよいでしょう。

 

まだ耳慣れず、馴染みの薄いビジネスマッチングアプリ。安全に使いこなせばその利便性は高く、ビジネスの躍進に大きく貢献し得るものです。アプリ上に自分の情報を掲載することに不安を感じる人もいるかもしれませんが、情報は安全に守られているので心配いりません。Z世代が台頭してゆく中、より深いITの活用はもはや常識になりつつあります。正しい予備知識をつけ、その効用を把握することで、ライバルに差をつけてみてはいかがでしょうか?

おすすめのビジネスマッチングアプリランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名​BizOn!LinkerCOLABOONLY STORYYenta
特徴立ち上げたばかりにもかかわらず、実績が豊富経営者層に完全特化したビジネスマッチングアプリ魅力的な経営者や企業を増やすことを大切にしている決裁者マッチング7年以上の実績を誇る会社経営者だけではなく会社員や学生も登録できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧